かねてより皆様へもご案内しているオフィスチェアの王道★アーロンチェア
そのアーロンチェアをこの世に生み出したHermanMiller社のチェアをご紹介です(´・ω・`)

その名も・・・『Embody Chairs』(エンボディチェ!!

PC作業時間が長い方必見!!脳の活性化まで視野にいれたワークチェア

photo1 (2)

・・・(´・ω・`)

「前の特集のジェスチャーと似てる・・・」
なんて思った方もいるのでは?

いえ、全然違います!!!(即答)

チェアの面白いところはそこなのです!
なんとなく形は似ているのに、
機能や座り心地やまったく違うこと!!

背もたれの形、座面横の取っ手・・・
怪しい箇所はたくさんあります。
どんどん読み進めば謎は解けますよ~\(^o^)/

photo2 (2)

エンボディチェアはPC作業にうってつけです。

モニタを凝視し続けるPC作業は、体の自由が
きかずに無意識のうちに負荷がかかります。

そんな不自由さをなくすべく、「自由に動ける」チェアとして開発されました。

自由に動けることで全身の血流がよくなり、体内に多くの酸素が取り入れられ、脳の活性化につながります。
(※HermanMiller社HP 文章参照)

 

ノーフレーム・ピクセル構造・エンボディチルト・バックフィット調節・キッカー

エンボディチェアの5つの特徴を羅列してみました。
ひとつずつ解説していきましょう!

ノーフレーム

背もたれ部分にフレームがありません(そのまんま!)。通常のワークチェアに比べて背もたれが狭いのもこだわりで、体を動かせる範囲を広くしています。
肩甲骨あたりをう~んと伸ばして小休憩したいときも、動きを妨げられることなく伸びできます(笑)

ピクセル構造

体圧分散に一役買っている機能です。姿勢のわずかな変化も逃さず、サポートしてくれます。

エンボディチルト

リクライニングを動かしたときも、骨盤を自然にサポート!おまけに視点をキープすることもできます。
リクライニングしたら仕事ができない、首が痛くなった・・・なんて困りごとはこの機能で解決です!

バックフィット調節

頭や首を動かして無理な角度で画面をみたり、背中にクッションを挟んでいた方はいませんか?
バックフィット調節は、背骨のカーブを座る方に合わせてサポートすることができます。

キッカー

なんと!エコノミークラス症候群を回避できる機能です。
寄りかかって背上部に体重をかけるだけ。首・肩・腰椎をストレッチすることができます。
PC作業についつい没頭してしまうなんていうお仕事熱心な方に嬉しい機能ですね。

 

ジャストフィットする箇所を見つけよう!エンボディチェアの調節方法

ここまできて、座ってみたくなった方も多いはず!

いつもなら、『チェアは座ってみるのがいちばん!』と言い張る私たちですが・・・
「お店でお試し頂くよりも前に、ご自宅でも座って動かしている気分を味わって頂きたい!」
そんな思いで、日本橋ショールームスタッフは頑張りました(笑)

ここからは、各箇所の調節方法のご案内です。
座ったような気分を想像ししながらご覧下さい(´・ω・`)!

操作方法まずはこちらの3箇所!

①リクライニング硬さ調節(赤い部分)
このレバーをまわして調節します。

※他のチェアとは比べ物にならないほど、
柔らかくなります!!
かくいう私も、いちばん柔らかくしきった後に勢いよく倒しすぎて、心臓が飛び出すかと思う程びっくりするという経験をしております(笑)

リクライニングが重くて倒せないなんてか弱い女性も、エンボディチェアなら心配はいりませんよ!

 

カーブ調節

②シート高さ調節(緑の部分)
半透明な白いつまみが特徴的です。ちょっとこじゃれた感じがにくいですね。

 

③背もたれのカーブ調節(オレンジの部分)
こちらも①同様、まわして調節をします。

⇒右の写真が、カーブがもっとも小さい時(上)とカーブがもっとも大きい時(下)の差です。

腰のあたりに向かう角度が大きく変わっていますね!
こちらが先ほどご紹介したバックフィット調節です。
ぜひアナタの背骨でお試しください(´・ω・`)


どんどん行きます\(^o^)/続いての調節箇所3箇所はこちら!!

操作説明2

④アーム高さ調節(緑の部分)
アーム下のボタンを押し、上下調節をします。
またエンボディチェアのアームは、高さだけでなく幅も調節ができます。幅調節にはボタンはなく、アームパッドを掴んで頂いて動かします。

いままでアームは場所が合わずにうまく使えなかったなんてこと、ありませんか?
座面がゆったりめのチェアだと起こりがちですね。
ところがこのエンボディチェア、アーム幅が結構狭くなるのです。
アームを使いこなすと、PC作業もぐっと楽になります。肩こりも減りそうです。

⑤リクライニングの範囲設定(青の部分)
3段階で範囲設定をすることができます。硬さ調節やカーブ調節と合わせてご使用ください。

 

座面奥行の変化

⑥座面奥行の調節(紫の部分)
座奥調節もできちゃいます。
通常ですと、レバーをまわしたり腰でずらしたりする操作方法ですが・・・こちらはなんと手でひっぱります!(左下写真)

ひっぱる

ひっぱった結果がこちら!⇒
写真をご覧頂いて分かるとおり、くるっと座面が巻かれる仕組みです。
ひざ裏も痛くなりにくい!

数値的には約77mmほど調節できます。

 

 

いかがでしたか?!頭の中でエンボディチェアには座って頂けたでしょうか(笑)
エンボディチェアがほしくなってきた皆様に、さらなる朗報です。

PC作業を愛するアナタにぴったりなエンボディチェアと相性抜群!
「HermanMiller社製 エンベロップデスク」の展示もございます\(^o^)/
このデスクの形・角度・・・必見です!!

★エンベロップデスクが気になるアナタはこちらもチェック! ⇒⇒ エンベロップデスクBLOG

* * *

なんだか今回は、盛りだくさんな内容でお届けとなりました\(^o^)/
それでも、PC作業がお得意!大好き!な皆様であれば、より快適なPCライフを送るためのエンボディチェアブログなら、少し長めでもお付き合い頂けるだろうと思っておりました(笑)

最後まで読んで頂き、ありがとうございます*
ぜひ、頭の中の想像試座に終わることなく、実物をお試しください(´・ω・`)!
ご予約不要でお座り頂けますよ!本気を出せば、現品即日お持ち帰りもOKです!

日本橋ショールーム一同、お待ちしております(´・ω・`)

 

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

ガーデンオフィス 日本橋ショールーム by OAランド
☆アクセスはこちらをクリック!!
ご予約不要で試座もして頂けます。お気軽にお越しください。

\\気になるご質問はお電話でも◎//
▼日本橋店直通フリーダイヤル▼(平日/10時~19時)
0120-335-950

\\お忙しい方はお問い合わせフォームから//
日本橋店お問い合わせフォーム専用ページ

* * * * * * * * * * * * 

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-8-14 1階
TEL:0120-335-950 / FAX:03-5542-1674

営業時間:平日AM10:00~PM7:00 / 土曜AM10:00~PM6:00
(日曜・祝日は定休日)

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

 

掲載品以外にも多数取り扱っています。ぜひご来店ください。

ガーデンオフィス日本橋ショールーム by OAランド
東京都中央区日本橋本町4-8-14
TEL:0120-335-950