スタンディングデスクとは?

最近流行りの「スタンディングデスク」とは、文字通り「立って使うデスク」のことです!

立っても座っても使えるように設計されているデスクがほとんどなので、働く姿勢をその時々でお選び頂いてご使用頂けます。

海外企業ではどんどん導入が進んでいて、日本でも近年ジワジワと人気を高め、注目されているオフィス家具のひとつです。

スタンディングデスク オカムラ スイフト

▲画像は岡村製作所(オカムラ)から発売されている「Swift(スイフト)」。

 

スタンディングデスクを使う3大メリット

1. 疲労を軽減させる効果がある

デスクワークでのお悩み2TOPと言っても過言ではない「腰痛」「肩こり」の原因は座り姿勢。
立っていれば、身体を動かす機会も増えるので血行促進になります◎

2. 健康促進!ダイエット効果も?!

デスクワークがメイン仕事の方は、仕事中に身体を動かす機会はなかなかありませんよね。
スタンディングデスクを活用すれば、1日の運動量があがり体重が減ることもあるようです◎
姿勢がよくなったりむくみが減ったり、嬉しいプラスαの効果もあるかも?!

3. 社内のコニュニケーションが増える

座って仕事をしている人に向かって、こちらは立った状態から声をかけにくいと感じたことはありませんか?

立ってデスクワークをすると、歩く人との視線が近くなるため声をかけてもらいやすくなります
自身の気分転換にもなるので、イライラしたり一人で考え込んでしまったりする時間を減らすきっかけにもなります。

スタンディングデスク メリット

* * *

一方で、「立っているときはワゴン収納に手が届きにくい」「(電動デスクの場合は)配線が増える」といったデメリットもあります。
また、日本の企業ではまだ広がり始めでもあるデスクなので「人目が気になる・・・!」なんていう声も。

どのオフィス家具にも一長一短はありますので、メリットと合わせて考えてほしい注意点といえます。

 

スタンディングデスクにはどんな種類があるの?

スタンディングデスクには大きく3種類が存在します。

1. 電動で動かせるスタンディングデスク

2. 手動で動かすスタンディングデスク

3. 高さが固定のスタンディングデスク

オススメはやはり電動タイプ。PCモニタなど重いものがデスクにのっていても、電動タイプならスイッチひとつで昇降させることが可能です。
ノートPC派や紙媒体の書類をメインに扱う方には、電動タイプより価格を抑えられる手動タイプも人気です。

こういったデスクそのものの仕様の他に、天板サイズや追加オプションの有無などが加わってきます。

 

スタンディングデスクの賢い使い方

1. 1日の数時間だけ立って使う

スタンディングデスクだからといって、1日中立って使う必要はありません。
むしろ、「座る」「立つ」を自分のペースで使い分けることこそ、スタンディングデスクの賢い使い方なのです◎

一気に仕事を進めたいお昼前、眠くなりがちな14時以降、疲れが溜まってくる夕方など、働く姿勢そのものを気分転換にうまく活用すると、デスクワークの効率もアップします!

2. 高機能チェアやPCモニタアームと一緒に使う

「立っても使えるデスク」ですが、座り姿勢もやはり重要です。
チェアにも手を抜かないのが賢い使い方のもうひとつのポイント。

また、PCに向かう姿勢も「立つ」か「座る」かで視線も変化します
PCモニタをアームで繋いで使うと、視線変化にも柔軟に対応&昇降させるときも安定&見た目もよりスタイリッシュに!!

スタンディングデスク 使い方

 

博多ショールームに展示しているスタンディングデスク

博多ショールームには新品の手動スタンディングデスクを1台展示しています。

Bauhutte(バウヒュッテ) BHD-700

バウヒュッテ 昇降 スタンディングデスク

バウヒュッテ 昇降 スタンディングデスク バウヒュッテ 昇降 スタンディングデスク

バウヒュッテ 昇降 スタンディングデスク バウヒュッテ 昇降 スタンディングデスク

品名:BHD-700

メーカー:Bauhutte(バウヒュッテ)

サイズ:W700×D450×H705~1080mm

OAランド特別価格:16,000円(税抜・税込17,280円)

価格がかなりお安めの手を出しやすいスタンディングデスクです◎

昇降は手動で行います。
可動範囲はH705~H1080mmまで。
奥行きもコンパクトなサイズですが、キーボードを置くスペースが天板下についているので天板上を広々スッキリとお使い頂くことが可能です。

こちらのシリーズは、天板サイズが2サイズ(W700mmとW1000mm)展開しているので、ご利用状況に合わせてお選びください。

Humanscale(ヒューマンスケール) フロートテーブル

続きまして、こちらは以前ブログ担当が展示会でみてきたヒューマンスケール社の昇降デスクです。
残念ながら博多ショールームで展示はしていませんが、とても良い商品だったので紹介しちゃいます!

ヒューマンスケール 昇降 スタンディングデスク

品名:フロートテーブル

メーカー:Humanscale(ヒューマンスケール社)

手動調整ながらも重さを感じさせない滑らかな操作感。
博多ショールームいち非力(!)なブログ担当でも、すんなり動かすことができました!天板や脚部など、細部にまでこだわりを感じるオシャレなデザインも魅力のひとつです。

店長も気に入ったヒューマンスケール社の昇降デスク。
気になる方はお気軽にお問合せください(^^)!
当ショールームに展示こそありませんが、ご案内・販売は可能です◎

ヒューマンスケール 昇降 スタンディングデスク ヒューマンスケール 昇降 スタンディングデスク

ヒューマンスケール 昇降 スタンディングデスク ヒューマンスケール 昇降 スタンディングデスク

写真のように、ヒューマンスケール社のフリーダムチェアワールドチェアなどと合わせてお使い頂くのも気分があがります!

\\合わせて読みたい!ヒューマンスケール社関連のブログはこちら//

>>>知って損なし!Humanscale社のフリーダムチェアの魅力

>>>あなたはどちら派?立体縫製のリバティ×軽量オシャレなワールドチェア

 

OAランドには中古品が入荷することもあります◎

まだまだ入荷数は少ないのが現状ですが、『入荷すると即売約!!』という人気ぶりをみせることあるので、まずはお問合せください(・ω・)!

* * *

「デスクといえば座って使うもの」というイメージがかなり強いですが、時代はどんどん変化していきますね。

健康維持やリフレッシュなど、新たな角度から仕事をサポートするデスクとして注目が高まるスタンディングデスク。

気になる方は、博多ショールームまでお気軽にお問合せください(^o^)

掲載品以外にも多数取り扱っています。ぜひご来店ください。

OAランド博多ショールーム
福岡県福岡市博多区博多駅東2-15-19
TEL:092-260-9085